タダリスはインド製のシアリスジェネリック

タダリスとは、インドが製造しているシアリスジェネリックのことです。
ED治療薬のシアリスとほぼ同様の効果が期待でき、価格が非常に安いという利点があります。
タダリスはシアリスと同じように服用できますので、性行為をする3時間前くらいがいいでしょう。
30時間もの持続時間を誇っているため、性行為をする前に眠ってしまっても薬効は切れません。
薬効を高めるためには、空腹時に飲むのが理想的であり、食後はなるべく避けましょう。

もともと食事の影響は少ないですが、空腹時と比較すると効果は弱くなりますので、食後に飲むのであれば、食前に飲んで薬効を発揮させてしまったほうがいいでしょう。
薬効が出てしまえば、あとは普通に食事しても、効果が弱くなることはありません。
効き目に関しては、ゆるやかに勃起を促す感覚であり、バイアグラのような強烈な作用はありません。
そのため、副作用も弱くなっており、バイアグラの副作用が気になる方にもおすすめです。

タダリスには10mg、20mgの3タイプがあり、それ以外のものはありません。
50mgといった商品を見かけたら正規品ではないと考えていいでしょう。
ED治療薬は有効成分が多いから効果も高くなるとは限らないのです。
体質に合った用法・用量を守ることで、最大限の効果を発揮できるようになります。
少量で十分な勃起力を得られるのであれば、無理に用量を増やす必要はなく、むしろ増やすことで頭痛、ほてり、消化不良などの副作用が強くなる可能性があります。
素人の方がED治療薬を選ぶとき、数字が大きいものほど効果が高くて、お得という印象を抱くものです。
10mgと20mgでは有効成分に2倍の差がありますが、価格はあまり変わらないのです。
20mgを購入してきて、ピルカッターで分割しようと考える方もいるでしょう。
ここで注意したいのは、本来は存在しない50mgといった商品を購入してきてピルカッターで分割して服用するような場合です。
ジェネリック医薬品とも異なる単なる偽物ですので、こうした商品を飲んでしまうと、まったく効果が出ないばかりでなく、副作用・健康被害に悩まされることになるでしょう。
タダリスを購入するときは、信頼できる個人輸入代行サイトを利用するしかありません。

正規品100%保証を謳っているサイトから購入するのが好ましいでしょう。
薬剤師が成分チェックをしているサイトならばより安心できます。

はじめてタダリスを購入される方は、クリニックで検査を受ける必要もあるでしょう。
過去にシアリスを服用したことがあれば問題ありませんが、バイアグラやレビトラしか服用したことがない場合は、医師に相談しておくべきでしょう。
ED治療薬は効き目・持続時間・副作用・相性などで選んでいく必要があり、自己判断で決めるのはよくありません。

服用できない方、併用禁忌薬などの問題もありますので、服用中の薬、持病を伝えてから服用可能であるか指示を受けるべきでしょう。

Comments are closed.